ホームに戻る > スレッド一覧 > 過去ログ > 記事閲覧
[8936] モニタリングとはなんでしょうか。
日時: 2009/11/25 15:30
名前: 天然

通所介護に従事しています。
過去ログ等を見させていただきましたが、解釈できていません。
モニタリング=評価ではないのでしょうか。当事業所の場合、3ヶ月に1回の割合でモニタリング・評価(当事業所での呼名で、短期目標に関しての評価を行っています)を行い、その後、通所介護計画書を作成しています。モニタリングと評価が別な物なら、当事業所が現在行っているものは何なのか分かりません。
少し調べてみましたが、モニタリングは1ヶ月毎、評価は3ヶ月毎となっていたのですが、どなたかモニタリングとは何なのか分かり易いように教えていただけないでしょうか。
当事業所は毎月モニタリングというものを行っていません。

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成

モニタリングの意味について ( No.1 )
日時: 2009/11/25 16:12
名前: masa◆GYLhv9tAC1c

このことに関しては介護保険制度上は「指定居宅介護支援等の事業の人員及び運営に関する基準」の中で言葉の意味解釈が示されており、第13条13項において「前号に規定する実施状況の把握(以下「モニタリング」という。)」と明記しています。

つまりここでは「居宅サービス計画の実施状況の把握」をモニタリングと言っており、居宅介護支援においてはケアマネに毎月のモニタリングの記録を求めているところです。よって通所介護においては「通所介護計画の実施状況の把握」をモニタリングと考えてよく、毎月その把握を行ったうえで、定期的にその計画を見直すかどうかという作業を「評価」としているんでしょう。

>モニタリングは1ヶ月毎、評価は3ヶ月毎となっていたのですが

ですからこのように書かれている場合は、毎月実施状況の把握を行ったうえで、3月ごとにその見直しが必要か否かを評価する、という意味に捉えてよいでしょう。

これは国語的、あるいは英語の訳としては極めて不自然ですが、法律の解釈通知の文言としてこのような表記、言葉を使っていると解釈するしかないです。
有難うございます。 ( No.2 )
日時: 2009/11/25 17:47
名前: 天然

早速のお返事有難うございます。理解できたような気がします。又、分からないことがあれば質問させて下さい。

Page: 1 | 全部表示 スレッド一覧 新規スレッド作成